ミニマリストのモノ選び

シンプルに生きるモノの選び方とたまに書考

一生使えるバックパック?~ミステリーランチ スイートピー~

f:id:takenori7:20160531063633j:image

 

ミステリーランチ「スイートピー


素材は丈夫なコーデュラナイロン。
チャックが3つあり、風呂敷のように開けられる3ジップシステム。
自分にあった背面長に変えられるフォーチュラヨークシステム。
頑丈、背負いやすい、物の出し入れがしやすい、と3拍子揃ったバックパック。
 
◎いいところ
丈夫な生地で、防水ではないけど水も入りにくいので、多少の雨なら気にせずに済みます。
自分にあった背面長に変えられるのはすごいです。背負い心地が全然違います。
3ジップなので、地面に置くと風呂敷のように開くことができ、気を使わずに物の出し入れができます。
 
◎イマイチなところ
30リットル前後のリュックとして1.6キロは少し重たいです。
背負いやすさのためのフレームやクッションが邪魔で背負ったままだと、荷物が取り出しにくいです。
日常使いにはやや大きく、荷物が少ないとシルエットがあまり良くないです。
価格が高い。
 
このバックパックに行き着く前に、グレゴリーのデイハーフやアークテリクスのarro22も試したことがあります。
グレゴリーは背負い心地は良かったのですが、大きすぎることやバックパックの中で荷物が散らかるのが気になってヤフオクに出品。
アークテリクスは防水生地にスレ跡がつくとすごくカッコ悪いのと背負い心地の相性が良くなく、これもヤフオクへ。
 
ネットで色々なバックパックを見ているときに、グレゴリーに匹敵する背負い心地で、荷物が出し入れしやすいことやこのバックパックを作っているデイナ・グリーソンのストーリーを見て、これだ! と思いました。
 
とはいえ、荷物が少ないときのシルエットがイマイチなことやバックパック自体の重さから、一時はあまり使わなくなったこともあります。
 
それでもある時期から「シルエットはまぁいいか、重さもトレーニング」と思えるようになってからはメインのバックパックとして使い続けています。
 
○選び方ポイント
・長く使える頑丈さ(コーデュラナイロン)
・背負いやすさ(フォーチュラヨークシステム)
・価格の高さは長く使う事で元を取る
 
 
ちなみに僕が購入したのはこのお店でした。
 
販売代理点の公式サイトです。